東急不動産は5月30日、国内のREIT(不動産投資信託)が保有する物件データを検索、分析できる会員制のWebサイトを開設した。サービス名は「東急不動産 J-REITシステム」。不動産鑑定会社などの利用を見込んでいる。

 提供するデータは各銘柄の概要や物件売買情報、個別物件の収支など。条件を指定して地図上に物件を一覧表示することもできる。月額使用料は、検索結果をPDF形式で出力する場合10万円(税抜き)、Excel形式の場合は15万円(同)だ。

本間 純