2007年1月に六本木・防衛庁跡地で完成する東京ミッドタウンへの企業移転が進むことで、既存ビルに約2万坪の解約が発生することが、本誌の試算でわかった。東京ミッドタウンの完成で生まれる総賃貸床面積約5万6000坪に対して、解約面積は約35%にとどまった。

日経不動産マーケット情報の年間購読者の方だけがご覧いただけます。ご登録のうえログインしてください。
日経不動産マーケット情報 購読のご案内

日経不動産マーケット情報のサイトをご利用いただくためのIDは、日経不動産マーケット情報のご購読1部につき1つを発行しています。ご購読いただくと、当サイトで過去の記事(売買事例や移転事例など)がご覧いただけるほか、検索機能もご利用いただけます。 すでにご購読いただいている方は、上記の会員登録・変更ボタンをクリックしてウェブサイトの会員登録をしてください。登録済みの方は、上記のログインボタンをクリックしてください。