投資用のワンルームマンション開発大手、菱和ライフクリエイトに対する株式公開買い付け(TOB)が成立する見込みになった。TOBを実施したのは、企業再生を手がけるリヴァンプと、リーマン・ブラザーズグループ、虎ノ門キャピタルの3社だ。約500億円を投じて、社長逮捕に揺れた菱和ライフの立て直しに乗り出す。

日経不動産マーケット情報の年間購読者の方だけがご覧いただけます。ご登録のうえログインしてください。
日経不動産マーケット情報 購読のご案内

日経不動産マーケット情報のサイトをご利用いただくためのIDは、日経不動産マーケット情報のご購読1部につき1つを発行しています。ご購読いただくと、当サイトで過去の記事(売買事例や移転事例など)がご覧いただけるほか、検索機能もご利用いただけます。 すでにご購読いただいている方は、上記の会員登録・変更ボタンをクリックしてウェブサイトの会員登録をしてください。登録済みの方は、上記のログインボタンをクリックしてください。