東京都心部ではオフィス需要が引き続き旺盛だが、Aグレードビルの賃料はピークが視野に入ってきた――。ジョーンズ ラング ラサールは、2月に発表した調査レポート「2006年第4四半期アジア・パシフィック・プロパティ・ダイジェスト日本版」で、今後1年間のオフィス市場の見通しをこのようにまとめた。Aグレードビルとは同社の定義で、総貸室面積1万m2以上、建物の高さ60m以上、1982年以降に竣工したビルを指す。

日経不動産マーケット情報の年間購読者の方だけがご覧いただけます。ご登録のうえログインしてください。
日経不動産マーケット情報 購読のご案内

日経不動産マーケット情報のサイトをご利用いただくためのIDは、日経不動産マーケット情報のご購読1部につき1つを発行しています。ご購読いただくと、当サイトで過去の記事(売買事例や移転事例など)がご覧いただけるほか、検索機能もご利用いただけます。 すでにご購読いただいている方は、上記の会員登録・変更ボタンをクリックしてウェブサイトの会員登録をしてください。登録済みの方は、上記のログインボタンをクリックしてください。