エルシーピー投資法人は、10月23日を期限とする3本のローンの返済期限を1カ月延長することで銀行団と合意した。同21日に発表した。対象は8月に借り入れた期間2カ月のローンで、総額は約172億円だ。

 投資法人には7行が約112億円のシンジケートローンを提供しているほか、あおぞら銀行が約47億円、新生銀行が約13億円を貸し出している。返済期日はいずれも11月24日。利率は年換算で2.3%~2.4%となっている。

 投資法人は10月19日にも、日本GEから借り入れた42億円のローンについて11月24日に期限を延長している。