日本生命保険は2011年5月中旬から2012年3月末日まで、同社が仙台市で保有している旧仙台エクセルホテル東急を宮城県石巻市に無償で貸与する。東日本大震災の被災者向け避難施設として活用される。

 仙台エクセルホテル東急はJR仙台駅から徒歩15分、青葉通り沿いにある。定員は466人で、シングルルームを中心に全302の客室がある。ほかに7つの宴会場を備える。1980年から東急ホテルズがホテルを運営してきたが、建物賃貸借期間の満了に伴って2010年11月に閉館していた。