三菱地所は12月11日、九州縦貫自動車道の福岡インターチェンジ(IC)から約3.2kmの場所でマルチテナント型物流施設、ロジクロス福岡久山を開発すると発表した。三菱地所が物流施設を単独で開発するのは今回が初めてだ。併せて、同社が開発する物流施設のブランド名を「ロジクロス」とすることを決め、そのロゴマークも発表している。

日経不動産マーケット情報の年間購読者の方だけがご覧いただけます。ご登録のうえログインしてください。
日経不動産マーケット情報 購読のご案内

日経不動産マーケット情報のサイトをご利用いただくためのIDは、日経不動産マーケット情報のご購読1部につき1つを発行しています。ご購読いただくと、当サイトで過去の記事(売買事例や移転事例など)がご覧いただけるほか、検索機能もご利用いただけます。 すでにご購読いただいている方は、上記の会員登録・変更ボタンをクリックしてウェブサイトの会員登録をしてください。登録済みの方は、上記のログインボタンをクリックしてください。