都心5区および東京23区のマンションの売買価格は、2011年下期に大型・標準タイプが新築・中古ともやや上昇した。税制上の優遇・低金利の継続などが影響している。これらの影響が少ない小型タイプはやや下落した。一方、賃料は新築・中古とも下落が続いているものが多い。ただし、都心5区の標準タイプは下げ止まり、おおむね横ばいになっている。