東京証券取引所は3月23日、ケネディクス・レジデンシャル投資法人の新規上場を公表した。4月26日に上場する。J-REITのIPOは、2007年10月の産業ファンド投資法人以来4年半ぶりだ。ケネディクス・レジデンシャル投資法人は賃貸住宅を中心とする居住用施設に投資する。IPOで約150億円を調達し、20物件(304億円)を取得して運用を開始する計画。ケネディクス・グループがスポンサーとして物件取得機会を優先的に付与するなどサポートする。この上場により、J-REITの上場銘柄数は34となる。