J-REITによる底地取引(借地権付の土地の所有権の取引)が、2010年以降に増加傾向になっている。2012年6月末時点で、累計取得額は1469億円、保有物件数は29物件となった。上物の用途は店舗が19物件と最も多く、所在地は神奈川県と大阪府が多い。