2013年8月の東証住宅価格指数は、首都圏総合が前月比-0.42%と4カ月ぶりにマイナスとなった。都県別では東京都が同-0.91%、神奈川県が同-0.12%、千葉県が同+3.10%、埼玉県が同-0.94%と、千葉県を除くすべての都県が前月比マイナスになっている。前年同月比は、首都圏総合が+1.46%と3カ月連続でプラスだ。都県別では東京都が同+2.07%、神奈川県が同+0.19%、千葉県が同-2.22%、埼玉県が同+4.19%。一方、米国10都市総合は、前年同月比+12.75%と15カ月連続のプラスで、前月比も9カ月連続のプラスとなっている。