2013年6月末時点でREIT(不動産投資信託)が全国に所有する賃貸マンションは1196物件で、総戸数は約8万8410となっている。このうち東京23区には717物件、4万7563戸があり、前年同月比+90物件、同+4033戸だった。都市別の平均稼働率は2009年6月~12月を底に上昇を続け、2012年6月期以降はいずれも95%を上回っている。特に仙台市は東日本大震災の被災者の転入が活発化し、稼働率約99%と空室はほとんどない。1m2あたりの平均賃料(家賃、管理費などの実収入ベース)は、2010年以降にいずれの都市でもやや弱含みから横ばいとなっている。2012年6月以降の1年間でみると、-0.8%(東京23区、大阪市)~+1.5%(仙台市)と、ほぼ横ばいだ。