2013年12月の不動産業倒産件数(負債額1000万円以上)は前年同月比(YoY)-16.66%、前月比(MoM)-3.84%の25件と、3カ月ぶりにYoYマイナスとなった。12月としては過去20年間で最少件数。負債額10億円以上の大型倒産も3件にとどまっている(前年同月4件)。負債総額はYoY-43.2%、MoM-31.06%の91億1300万円だ。3カ月ぶりに100億円を下回り、12月としては過去20年間で最少金額となった。