東急不動産、住友商事、住友不動産の3社は、大阪・梅田エリアで分譲タワーマンションを開発すると発表した。建設地はかつて大阪のホテル御三家の一つに数えられた東洋ホテルの跡地だ。653戸の規模で2020年2月の完成を目指す。

日経不動産マーケット情報の年間購読者の方だけがご覧いただけます。ご登録のうえログインしてください。
日経不動産マーケット情報 購読のご案内

日経不動産マーケット情報のサイトをご利用いただくためのIDは、日経不動産マーケット情報のご購読1部につき1つを発行しています。ご購読いただくと、当サイトで過去の記事(売買事例や移転事例など)がご覧いただけるほか、検索機能もご利用いただけます。 すでにご購読いただいている方は、上記の会員登録・変更ボタンをクリックしてウェブサイトの会員登録をしてください。登録済みの方は、上記のログインボタンをクリックしてください。