三井住友ファイナンス&リース(SMFL)は、東証一部上場のケネディクスを子会社とすることを決めた。TOB(株式公開買い付け)を実施し、筆頭株主であるシンガポールARA Asset Managementグループが保有する20.27%を除く、すべての株式取得をめざす。価格は1株あたり750円で、買い付け額は最大1319億円となる。

日経不動産マーケット情報の年間購読者の方だけがご覧いただけます。ご登録のうえログインしてください。
日経不動産マーケット情報 購読のご案内

日経不動産マーケット情報のサイトをご利用いただくためのIDは、日経不動産マーケット情報のご購読1部につき1つを発行しています。ご購読いただくと、当サイトで過去の記事(売買事例や移転事例など)がご覧いただけるほか、検索機能もご利用いただけます。 すでにご購読いただいている方は、上記の会員登録・変更ボタンをクリックしてウェブサイトの会員登録をしてください。登録済みの方は、上記のログインボタンをクリックしてください。