東京23 区と大阪市で賃貸マンションの賃料が堅調に推移している。背景には、賃貸需要のメイン層とみられる25歳~44歳の転入超過率が高いことがあるようだ。さらに東京23 区のなかでも、台東区や品川区で転入超過率の上昇が目立っている。