2015年第3四半期(7月~9月)の東京圏物流施設市場は、坪あたり月額賃料(共益費込み)が前期比+0.3%の4197円だった。グローバル ロジスティクス クロックによれば、東京圏は賃料上昇率のピークが続いている。地域別では、湾岸エリアが同±0.0%の4526円、内陸エリアが同+0.5%の3952円だ。一方、東京圏の空室率は前期比-1.1ポイントの2.8%。地域別では湾岸エリアが同-2.2ポイントの1.1%、内陸エリアが同-0.3%の4.1%だ。