2015年第3四半期(7月~9月)の東京プライムリテール市場の坪あたり月額賃料(共益費込み)は、銀座が26万円、表参道が21万円だった。グローバル リテール クロックによれば、東京圏(銀座・中央通りと表参道・表参道沿いが対象)の賃料は減速しながらも上昇していく局面にある。需要が堅調で、今後の新規供給の契約率も好調となることから、需給は引き続きひっ迫して賃料は上昇基調を維持する見通しだ。