ニッセイ基礎研究所と日本政策投資銀行系のシンクタンク、価値総合研究所は共同で日本の不動産投資市場規模を調査した。一定以上の延べ床面積がある「収益不動産」の市場規模は約272兆3000億円、そのうち機関投資家の投資意欲が強い建物規模や立地条件を満たす「投資適格不動産」は約171兆3000億円となった。

日経不動産マーケット情報の年間購読者の方だけがご覧いただけます。ご登録のうえログインしてください。
日経不動産マーケット情報 購読のご案内

日経不動産マーケット情報のサイトをご利用いただくためのIDは、日経不動産マーケット情報のご購読1部につき1つを発行しています。ご購読いただくと、当サイトで過去の記事(売買事例や移転事例など)がご覧いただけるほか、検索機能もご利用いただけます。 すでにご購読いただいている方は、上記の会員登録・変更ボタンをクリックしてウェブサイトの会員登録をしてください。登録済みの方は、上記のログインボタンをクリックしてください。