オフィス賃貸市場で、空室率上昇が続く状況に変化の兆しが見えてきた。三幸エステートと同社グループのオフィスビル総合研究所が毎月発表する都心5区の潜在空室率は2021年8月、前月比0.06ポイント減の7.43%。新型コロナウイルスの感染が拡大した2020年初以降、19カ月ぶりの低下だ。

日経不動産マーケット情報の年間購読者の方だけがご覧いただけます。ご登録のうえログインしてください。
日経不動産マーケット情報 購読のご案内

日経不動産マーケット情報のサイトをご利用いただくためのIDは、日経不動産マーケット情報のご購読1部につき1つを発行しています。ご購読いただくと、当サイトで過去の記事(売買事例や移転事例など)がご覧いただけるほか、検索機能もご利用いただけます。 すでにご購読いただいている方は、上記の会員登録・変更ボタンをクリックしてウェブサイトの会員登録をしてください。登録済みの方は、上記のログインボタンをクリックしてください。