札幌エリアの住宅賃料は下げ止まりが見られるものの前年と比較し低位となった。

札幌エリアの1坪あたりの賃料の推移(期間:2018年第1四半期~2021年第1四半期)
札幌エリアの1坪あたりの賃料の推移(期間:2018年第1四半期~2021年第1四半期)
(資料:スタイルアクトの資料を基に日経BPが作成)
[画像のクリックで拡大表示]
札幌エリアの1坪あたりの賃料の前年同期比の推移(期間:2019年第1四半期~2021年第4四半期)
札幌エリアの1坪あたりの賃料の前年同期比の推移(期間:2019年第1四半期~2021年第4四半期)
(資料:スタイルアクトの資料を基に日経BPが作成)
[画像のクリックで拡大表示]
調査対象エリアと調査期間
  • 調査対象エリア:札幌市中央区、札幌市北区
  • 調査期間:2018年第1四半期~2021年第1四半期

 面積帯では単身向けが突出して高いが、直近では前年同期比で▲4.5%と大きな下落となった。

 市内の単身向け新築賃貸マンションにおいて、主要なターゲットとなる単身赴任、転勤需要の減少や主要産業でもある観光業が引き続き低迷し、当面の間現状が継続されるものと考えられる。

スタイルアクト